PILOT 航空ニュース

【次のチャーターフライトはいつ?】ANAがA380で遊覧飛行

スポンサーリンク

こんにちは、マッハです。

 

今回はANAがA380でチャーターフライトを行ったということで解説、紹介していきたいと思います。

 

ANAのA380、北海道内を遊覧飛行 新千歳発着で373人参加

 

コロナ禍でフライトが大幅に減便している中でこのようなイベントが行われると、航空業界も盛り上がりますし、乗った人も非日常を体験できて面白いと思います。

 

A380FLYINGHONUとは

ANA

 

まずは今回チャーターフライトを行ったA380とはどのような飛行機なのかを紹介します。

エアバスの中で最も大きい飛行機

A380はエアバス社が製造している旅客機の中で最も大きな飛行機です。

日本ではANAが保有するまでは外資系エアラインしか飛んでいませんでした。

成田空港ではエミレーツ航空などのA380がよく駐機しています。

日本ではANAが3機購入しました。

本来はホノルル線への就航のために、ウミガメの塗装を行っていましたが、コロナの影響でホノルルへのフライトはなくなり、今回の日本国内でのチャーターフライトが実現しました。

 

機内は総2階建ての520席

ANA

ANAのA380はその塗装からフライングホヌと呼ばれており、青、緑、オレンジの3色の機体があります。

機内の座席はどうなっているかというと、総2階建ての520席もの仕様になっており、4クラスに分かれています。

 

次回のチャーターフライトはいつ?

 

今回は北海道を周遊するフライトでしたが、次回はいつどこを飛ぶのでしょうか。

予約方法とともに紹介していきます。

 

今回の飛行経路は?

Flightradar24

まず今回の飛行経路は北海道をぐるりと1周するような経路となりました。

天気もよく北海道の雄大な景色が見れたことと思います。

マッハ
なかなかこのような経路で飛ぶことはないので、貴重なフライトですね。

 

チャーターフライトの料金は?

今回のチャーターフライトの料金はエコノミークラス~ファーストクラス、また窓側、通路側によって価格が異なり、14800円から79800円となっています。

 

マッハ
窓側と通路側では見れる景色も違いますので、その辺はお財布との相談ですね。

 

次回のチャーターフライトは宮古島への2泊3日ツアー

気になる次回のチャーターフライトはいつかということですが、成田空港発着の宮古島2泊3日のツアーとなるようです。

現在抽選予約中で、9月21日の10時が締め切りになりますので、行きたい方はお早めにどうぞ。

予約はこちらからできます。

2泊3日のホテル付のツアーのため、価格は最低77800円となっておりますが、なかなか乗る機会はないですし、ホノルルまで行こうと思うと値段も3倍ぐらいになると思うので、日程に余裕がある方は乗ってみてはいかがでしょうか。

 

宮古島には行きたいけど、日程が合わない方や、そこまで高いお金をかけたくないという方はA380ではないですが、こんな格安ツアーもやっているそうなので、検討してみては。


 

2回目のワクチンも国民の半数以上が接種したというニュースもあり、徐々に旅行や帰省で飛行機を使う人も増えてきているという印象です。

十分な感染対策をしたうえで楽しみたいですね。

スポンサーリンク

-PILOT, 航空ニュース